一人暮らし

とにかくお風呂がめんどくさい!原因は?おすすめの対策はこれ

  • お風呂に入るのがめんどくさい!どうやったら入りたくなるのかな?
  • お風呂に入らないできれいになる方法とかあったらいいのにな〜

今回はこんなお悩みにお答えします。

実際問題、お風呂をめんどくさいと感じている人は結構いて、実は私もその中の一人です。笑

今回はそんな私が実践しているお風呂対策も交えつつ、お風呂をさっとすませてしまう方法をご紹介していきます。

この記事を読み終える頃には、お風呂に入るハードルが低くなっていること間違いなしです。

大人だってワクワクしたい!お風呂が楽しくなるおすすめグッズ お風呂大好き!もっと楽しむためのグッズがほしいな〜 お風呂めんどくさい…なんとかして楽しくなる方法ないかなぁ… ...

お風呂に入るのがめんどくさい原因は?

そもそも、あなたがお風呂をめんどくさいと思う理由ってなぜでしょう?

ひとくちに「お風呂がめんどくさい」といっても、その理由は人によってさまざま。

この記事を書いている私も、お風呂がめんどくさいと感じている一人です。笑

私が思うに、お風呂をめんどくさいと思っている人の理由として主に多いのはこの辺りじゃないでしょうか?

  • 仕事で疲れていてお風呂に入る気力がない
  • 洗う動作がめんどくさい
  • 寒くて服を脱ぎたくない
  • お風呂に入っている時間が無駄に感じる
  • スキンケアがめんどくさい
  • 髪を乾かすのがめんどくさい

もちろん、上記以外の理由もあると思いますが…。

ネット上の声を見ていて多かったものと、私が実際に思っていることを書き出してみました。

こう考えると、お風呂って結構やることが多いんですね。

入らなきゃいけないのは重々承知してるけど、どうしてもめんどくさいよ〜!

今回はそんなあなたのために、まさに同じ思いを抱えている私が毎日さっとお風呂に入れるようになるための対策を伝授いたします。

では、さっそく一緒に見ていきましょう。

お風呂に入らないと起こるデメリット

お風呂に入るのがめんどくさい時は、お風呂に入らないことで起きてしまうデメリットを考えてみるのがおすすめです。

  • 臭い
  • 朝がめんどくさくなる
  • 汚いまま寝ることになる
  • ニキビができやすくなる
  • 抜け毛

ざっと考えただけでもこのぐらいのデメリットがあるんです…。

在宅勤務中ならまだしも、毎日人と会う仕事をしているなら臭いやニキビなど、外見的なデメリットは気になるところ。

お風呂に入らないとこんなことが起きるのかと思うと、めんどくさいけど入るか…という気になってきませんか?

それでもめんどくさい!おすすめのお風呂対策6つ

お風呂に入らないデメリットが分かったものの、まだまだ重い腰があがらない人も多いはず。

続いては、そんなあなたにおすすめなお風呂対策をご紹介します。

あなたの「お風呂がめんどくさい原因」に合った方法を見つけてみてくださいね。

シャワーだけ浴びる

お風呂を洗って、沸かす時間がつらい…仕事で疲れてるからもう寝たいよ…

そんなあなたはシャワーだけにするのがおすすめです。

「湯船にお湯を張らないと…」と毎日頑張っているのが、あなたがお風呂に苦手意識を持ってしまっている原因かもしれません。

めんどくさい時はシャワーですませてしまっても大丈夫!むしろ「シャワー浴びてえらい!」と自分を褒めてあげてください!

しかし、湯船に入ることでメリットもあるのは事実です。日々の疲れをしっかりと取るためにも、

お仕事の日はシャワーのみ、休日は湯船につかる

というようにするのがおすすめです。

お風呂タイムアタックをする

お風呂に入る時間がもったいない気がするんです…

お風呂がめんどくさい・無駄だと感じているなら、お風呂をゲームとして考えてみましょう。

私がよくやっているのはタイムアタック

やり方は簡単で、どれだけ効率よく・素早くお風呂から上がれるか、時間を測るのみです。

ゲーム感覚でやれば、意外となんでも楽しくなってしまいます。

お風呂が楽しくなるし、自分もきれいになって一石二鳥。

これなら、時間の無駄ではないと思いませんか?

帰ったらすぐにお風呂場に直行!という流れを作る

お風呂に入るタイミングがなんかつかめなくて…結局めんどくさくて朝に入るんだよね

でしたら、仕事や学校から帰ったらすぐにお風呂!という習慣をつけてしまうのもおすすめです。

1度習慣化してしまえば、むしろお風呂にすぐ入らないことのほうが嫌になることも。

試しに1週間だけ続けてみてはいかがでしょう?

暖房器具を導入する

脱衣所が寒くてつらいからお風呂に入りたくないよ!

冬の脱衣所はまさに地獄。そんなところで服を脱ぐなんて…つらすぎですよね。

そんな時は暖房器具を準備しましょう。

お風呂に入る前と後に寒くないだけで、気持ち的なハードルが一気に下がります。

お風呂が楽しくなるようなグッズに頼る

お風呂ってなんか楽しくないから嫌!めんどくさい!

楽しいことが好きな人は、お風呂が楽しくなるようなグッズをどんどん活用していきましょう!

お風呂=楽しいという方程式を脳にインプットできれば、むしろお風呂が好きになってきます。

おすすめのグッズはこちらの記事でまとめてます!

大人だってワクワクしたい!お風呂が楽しくなるおすすめグッズ お風呂大好き!もっと楽しむためのグッズがほしいな〜 お風呂めんどくさい…なんとかして楽しくなる方法ないかなぁ… ...

ドライヤーやスキンケアには時短・簡単アイテムを活用

お風呂上がりのドライヤーやスキンケアがめんどくさい!

こんな場合はドライヤーやスキンケアの時間を短縮できるグッズを使うのがおすすめです。

ドライヤーやスキンケアをめんどくさいと感じている人は多く、今は時短グッズが多く発売されています。

速乾タオルやオールインワンジェルなどを使用して、めんどくさいことはラクに素早く終わらせるのが吉です。

それでもめんどくさい!どうしてもお風呂に入りたくない時は?

それでもお風呂がめんどくさいと感じるときは、いっそ入るのをやめてしまいましょう。

といっても、先ほど「お風呂に入らないデメリット」で挙げた「臭い」が気になってしまいますよね。

そこで、お風呂に入らない日に使いたいおすすめアイテムをご紹介しておきます。

こちらは、サボリーノから発売されているシートです。

この記事を執筆した時点での価格は950円。

7枚入りなので1枚136円ほどでちょっと割高?と思う方もいるでしょう。

しかしこちらのシート、大きさはなんと30cm!さらに厚手なので、1枚だけで全身をふくことができます。

1度に何枚も使う必要がないのは嬉しいですね。

お風呂はささっと済ませてラクしよう

  • そもそも、お風呂に入りたくない・めんどくさい原因
  • お風呂に入りたくない時は、入らないと起きるデメリットを考える
  • めんどくさいお風呂にさっと入るための対策方法

今回は上記についてお話ししました。

めんどくさいお風呂は、早めにすませてしまうのがおすすめ。

今回ご紹介した方法をぜひ役立ててくださいね。