レビュー

「28文字の片づけ」レビュー!読んだらゴミ袋4つできました【モチベUP】

テレビやネットでも話題になっている「28文字の片づけ」

私はこの本を読んだあと、お洋服をゴミ袋4袋分一気に捨てることに成功しました。

この時、私がやったことといえばただ「28文字の片付け」を読んだだけ

というのも、この本には片付けのモチベーションを上げてくれる言葉がたくさん載っているんです。

この本を読めば、あなたの片付けもはかどること間違いなしです。

ということで、今回は「28文字の片づけ」のレビューをしていきます!

捨てられない人間が服を断捨離した方法【ゴミ袋4袋分!】急に思い立ってやりたくなるのが「断捨離」。 でも、思い立っはいいものの「どこから手をつけていいのか分からない!」ってなりませんか?...

「捨てたいのに捨てられない」私が出会ったのが「28文字の片付け」

私は「片付けは好きだけど、捨てることに罪悪感を感じる」人間です。

「着ない洋服を捨てよう!」と思うものの「思い出の服だし…」「デザインが好きで…」と結局捨てられないまま、ギチギチにクローゼットにしまい込んで終了…。

頑張って捨てても「ほんとに捨てて良かったのかな」とモヤモヤしてしまいます。

このままじゃダメだ…やばい…!と焦っている時に出会ったのが今回レビューしていく「28文字の片づけ」です。

いくつか片付けについての本は読みましたが、この本は特に自分に影響を与えてくれた1冊だと思っています。

ソルト
ソルト
だってゴミ袋4袋分も捨てられちゃったからね

というわけで、今回は「28文字の片付け」を読んで感じた魅力や感想、「なぜこの本を読んで捨てられたのか?」について紹介していこうと思います。

私のような「捨てられない人」は特に必見の1冊ですよ!

インスタグラムの投稿が書籍化!「28文字の片づけ」って?

この投稿をInstagramで見る

 

ゆりさん(@yur.3)がシェアした投稿

「28文字の片づけ」はもともと、ゆり(yur.3)さんという方がインスタグラムで発信していたものをまとめ、書籍化したものです。

ゆりさんのインスタグラム(↑)を見ていただけたらわかるのですが、私以外にも多くの方が「捨てられた!」というコメントを寄せています。

ソルト
ソルト
12万人超えというフォロワー数の多さからも、絶大な人気なのが分かります!

※2019年11月現在のフォロワー数です。

「28文字の片づけ」が気になる人はぜひ一度、ゆりさんのインスタもぜひ覗いてみてはいかがでしょうか?

28文字の片づけ ― 読むだけで捨てられる。いつの間にか心までスッキリ。

「28文字の片付け」の魅力は?

「28文字の片付け」について軽くご紹介したところで、続いては読んで感じたこの本の魅力についてお伝えします。

28文字という短い言葉。だからこそ「ハッ!」とさせられる

「28文字の片づけ」には、ゆりさんが今までインスタに投稿してきた「28文字の『片付けが進むようになる言葉』」がたくさん載っています。

読んでみると、28文字という少ない文字数ながらも、大事なことを考えさせられるような言葉ばかり。

1ページに書かれている文字数が少ないので、本を読むのが苦手な人でも気軽に読めちゃいます。

ソルト
ソルト
言葉と一緒におしゃれな写真が一緒に添えられているのも◎!じゃんじゃん読み進めていけました

ここで、本に載っている言葉を3つほどご紹介します。

今日の下着で救急車に乗れるか?

ソルト
ソルト
の、乗れません…(そっと脱いでゴミ袋にin)

この言葉は書籍の帯にも書かれています。

これを読んだ時の私の下着は正直、「救急隊員ドン引きするだろうな…」って感じのものでした。

学生時代から履いていた子供っぽい柄の下着なうえ、パンツのゴムがびろーんと伸びていて…おっと、失礼しました。

ということで、私はこの言葉を読んでいさぎよく下着を何セットも捨てました。

「減らす」という家事

ソルト
ソルト
あ〜!家事だと思えばいいのか!

28文字ではないのですが、こちらも本に載っています。

「捨てることは悪いこと」だと無意識のうちに考えてしまう私でしたが、家事をすることが好きなので、「これも家事の一環」だと思うとすっと気が楽になりました。

服で隠した女子力の低さは下着や靴下でバレる

ソルト
ソルト
私女子力ひッッく!!!!!!(薄汚れた靴下をゴミ袋にin)

…下着の話ばかりで申し訳ないです。

女子力というか、人間の本質というのは、いくら着飾ろうが、根本的なものがダサければボロが出てしまいます。

これを見て、「破れてないからまだ履ける」と捨てられなかった靴下をズバンと捨てました。

片付だけでなく、掃除をする時にも読むべし

今まで「片付け」の話に絞ってご紹介してきましたが、「28文字の片づけ」には洋服を片付ける・捨てる時以外にも役立つ言葉が載っています。

トイレ掃除の重要さを再確認できる言葉や、捨てるか迷っているものをすっぱり捨てられる言葉など、私自身、洋服の断捨離以外にもかなり助けられました。

28文字という短い言葉なので、片付けや掃除中に頭の中で思い出しやすいのもポイントかなと思います。

インスタの投稿と書籍版の違いは?

インスタに投稿されてるんなら、インスタ見ればいいんじゃない?

実は「28文字の片づけ」の書籍版とインスタとでは、ちょっとした違いがあります。

それは28文字の言葉と一緒に書かれているメッセージの有無です。

書籍版の方では、28文字の言葉と一緒にちょっとしたメッセージが添えられています。

ソルト
ソルト
これは書籍で読む際の楽しみと言えますね!

このメッセージにもまたドキっ!とさせられるんですよ…。

インスタよりもう一歩踏み込んだ言葉が欲しい!もっとモチベーション上げていきたい!と思ったら、ぜひ書籍版を読んでみるのがおすすめです。

「28文字の片づけ」を読んだ結果…ゴミ袋4袋分の洋服を捨てることに成功!

「今まで色々な断捨離・片付け本を読んできたけどあんまり効果なかったな…」

そんな人は一度、「28文字の片づけ」を読んでみてください。

「捨てたいのに捨てられない」と悩むあなたのことも、「28文字の片づけ」が背中を押してくれるかも。

私のブログでもまた「片付け」について取り扱っていきますので、お力になれたらなと思います!

私と一緒に断捨離頑張ってみませんか?

それでは!

今回紹介した書籍
捨てられない人間が服を断捨離した方法【ゴミ袋4袋分!】急に思い立ってやりたくなるのが「断捨離」。 でも、思い立っはいいものの「どこから手をつけていいのか分からない!」ってなりませんか?...