メンタル

SNSがストレスに感じて辛い時の対処法3つ【無理は禁物!】

こんにちは!ソルトです。

SNSって簡単に友達や遠くの人と繋がれて便利ですよね。

私の周りにはSNSで知り合って付き合い始めたカップルもいます。

でも、いくら便利とはいえ「SNSしんどいな…」って時ありませんか?

今回はSNSにストレスを感じてしまう人のために、私がやっている方法を5つご紹介します。

これを読み終わる頃には、気持ちが少し軽くなっているかもしれませんよ。

きつい…SNSにストレスを感じる時の心理状態

「見たくない」「きつい」「しんどい」…

まず、あなたはなぜ今SNSにストレスを感じているのでしょうか?少し整理してみましょう。

ソルト
ソルト
こういう時は、「なぜ?」を考えていくと原因が分かって気持ちが落ち着くのでおすすめです!

なんでSNSが辛く感じちゃうの?

SNSが辛い時に考えてしまいがちなことをリストアップしてみました。

SNSが辛いときに考えちゃうこと
  • 人と関わるのが面倒くさい
  • 友達が楽しそうにしてるのが悔しい
  • コメント数やいいねの数を他人と比較してしまう
  • 人の悪口を言っているアカウントを見て気分が悪くなった

人によって他にも理由があると思いますが、上記のような場面が多いかなと思います。

なぜかSNSが辛いと感じてモヤモヤしていた人は、原因が分かっただけでも少し落ち着きませんか?

SNSにストレスを感じた時に試してほしい5つのこと

それでは、ここからが本題です。

私が試したSNSにストレスを感じたときの対処法を5つご紹介しますね。

  • SNSに浮上(ログイン)しない
  • 別のことに思考を集中させる
  • 思い切って落ち込む(何なら泣いてみても◎)
  • 人は人、自分は自分!「羨ましい」という感情を捨てる
  • いっそSNSをやめる

気になるものがあればぜひお試しくださいね。

ソルト
ソルト
お金のかかる方法はないので!

それでは、1つずつ見ていきましょう〜。

SNSに浮上(ログイン)しない

SNSが見たくない時は、SNSに浮上しない

これが一番シンプルで簡単な方法かと思います。

浮上とは:ログインのことを指す用語

「誰かが呟いてるかもしれないし…」

「誰かから連絡が来てるかも…」

少し口が悪いですが、んなモン知ったこっちゃないんですよ!

あなたの気持ちを暗くしてる原因のものに無理に関わらなくていいんです。

というか、気持ちが落ちている時に返信すると、文章が暗くなっちゃいますよ!

で、後々「こんな文章送っちゃって嫌われたかも…」と、さらに落ち込む原因になることもあります。

ソルト
ソルト
そう、こちら私の経験談…

なので、あなたの気持ちが落ち着いてから、いつもの調子で返信出来るようになったら返信するのがおすすめです。

大丈夫です、焦らずゆっくり気持ちを落ち着けていきましょうね。

別のことに思考を集中させる

SNSが気になってしまう人は、一旦スマホを置いて別のことに意識を集中させてみましょう

「そんなこと急に言われても思いつかない…」という人は、以下の項目から探してみてはいかがでしょうか?

  • 眉毛を整える
  • ゲーム
  • 爪のメンテナンスを全力でやる
  • 読書
  • Youtubeを見る
  • 見たかった映画を一気見する
  • 渾身の一皿を作る(料理をする)
  • やりたいことリストを作る!(できれば100個ぐらい出してみる)
  • 筋トレ(筋肉は嘘をつきません)

良さげなのがあれば、ぜひお試しあれ。

思い切って落ち込む(泣いてみるのも◎)

たった今「SNSにストレスを感じたら別のことに意識を持っていくといいよ」とお伝えしましたが、

むしろ、思い切ってそのことを考えてとことん落ち込むのもおすすめです。

ソルト
ソルト
泣ける人は泣いちゃってもいいですね。

「泣く」という行為はデトックス効果もあるので、我慢せずに泣いちゃいましょう。

「泣くなんて恥ずかしい」なんて思わず、自分の感情に素直に向き合ってあげると、意外にスッキリしますよ。

人は人!自分は自分!「羨ましい」という感情を捨てる

人は人、自分は自分。

これは、SNSにストレスを感じた時以外にも頭の片隅に置いておくと良い言葉です。

私もいまだに人と比べて落ち込むことがあります。というか比べないことがないぐらいです。

ソルト
ソルト
なんなら今も比べちゃってます。「あぁ、文才ないなぁ」って。笑

でも、こういう時は先ほどもご紹介した「人は人、自分は自分」の言葉を心の中で繰り返します。

もし、友達やフォロワーさんと自分の「いいね」の数を比べちゃって辛い人はこの言葉を覚えておいてくださいね。

人は人!自分は自分!

いっそSNSをやめる

SNSがストレスに感じたら、いっそSNSをやめてしまうという方法もあります。

しかし、これは本当に最終手段です。

SNSのストレスから解放されるものの、やめてしまったらデメリットもあります。

  • 今まで投稿した文章や画像
  • もらったいいね
  • フォロワー

SNSをやめるということは、このような投稿や人とのつながりが一気になくなってしまうということです。

アカウントを削除するときは、よく考えてから行ってくださいね。

SNSに振り回されない生活を目指して…!きつくなったら試してみてね

便利だけど、ストレスを感じてしまう原因にもなってしまうSNS。

私もいまだにSNSには落ち込まされてますが、前よりはうまく対処できるようになってきました。

今回ご紹介した方法で一気にSNSのストレスから解放される!…とはいかない場合もありますが、ゆっくり対処できるようにしていきましょうね。

自分にあった対処法を見つけてSNSとうまく付き合っていきましょう!